上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるモデルの給料って?

ファッションモデルのギャラはキビしい…。
モデルのギャラの内訳は?
年間契約料+撮影料で、
ここ中から、事務所の仲介料20〜30%程度を引かれた金額が収入となります。
モデルの収入は、仕事量によっても変わります。
駆け出しモデルの雑誌撮影料:1回数万円程度。
たまにしか出演できないモデルだと、収入は厳しい。
読者モデルの雑誌撮影料: 1日2000~5000円程度。
プロモデルと比較すると読者モデルの報酬はずっと安い。
ファッションモデル業界の給料は?
撮影料は時給制。
撮影料(撮影にかかった時間=時給)は、モデルにより、ランク別けされている。
特Aクラスになると「時給10万円以上」など。
雑誌は一流モデルの基本であるが、給料が安い
ファッションモデルの雑誌掲載の給料は微々たるもの。
また、専属契約の契約金も少ないという。
安いギャラのモデルが稼ぐには?
多くはカタログや通販のチラシなどのモデルで食いつないでいる。
大半のモデルは、撮影料が安い上に、掲載機会も度々あるわけではないため、こういった割のいい仕事を行なっている。
「通販」はイメージ向上の為、
雑誌ファッションモデルを使う傾向がある。
オシャレだというイメージ上げ、質向上を目指しているため、売れないファッションモデルのメインの仕事になっている。
オーディションに行くのも、収入を得る手段の一つ。
オーディションに行く間は無収入だが、選ばれれば、即現金収入となるため。
仕事がオーディションでとれるようになってくるとけっこうお金が入ってくる。
雑誌のモデルは、コマーシャルの年間契約で収入の多くを稼ぐ。
雑誌のモデルは給料が安いのが一般的。
ただ、知名度・人気を得れば、コマーシャルで稼ぐことができる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。