上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる引越しの挨拶について

お世話になったご近所さんやこれからお世話になるご近所さんへ上手に挨拶をしましょう。
 
初めての挨拶ってどうすればいいかわからない事って多いです。 

ご近所さんへの挨拶は、お世話になりましたとまずは挨拶を。

500円前後から1000円程度のタオルや石けん、洗剤などの日用品など、のし紙で包んで渡します。

のし紙の表面にはご挨拶と書き、水引には赤と白のものを選んで蝶々結びにします。

一戸建てなら向かい3軒程度と両隣、それと裏のお家。マンションであれば両隣、真上、真下の階の方、そして管理人に挨拶をしましょう。

何かあれば相談しやすいように、町内会などの人にも挨拶をしておくといいですね。

引越し当日は、ご近所にもご迷惑をかけるので、引越し日の2、3日前がいいのですが、当日でも結構です。

当日挨拶出来ない場合でも早めに行くようにしましょう。挨拶は簡単な自己紹介で結構です。

小さな子供がいる場合は、ご迷惑をかけることがありますので、いつでもご遠慮なくおっしゃってください、今後ともよろしくお願いします。と付け足すとなおさら良いですね。

手土産としては先ほどと同じく、500円前後から1000円程度のタオルや石けん、洗剤などの日用品など、のし紙で包んで渡します。

のし紙の表面にはご挨拶と書き、水引には赤と白のものを選んで蝶々結びにします。

「引越し費用の相場と豆知識」より抜粋
http://hikkoshi.non23.com/tetuduki/hikkoshi5.htm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。